FC2ブログ

クラブ団体選手♣️

8/22~8/25まで群馬権の高崎アリーナにて第18回全日本新体操クラブ団体選手権が行われました。
今年は初の試みとして団体3チーム以外にAGG U16の部に1チーム10名の選手が出場しました。「AGG」は、いわば「団体徒手競技」で新体操よりも流れを重視しているので、止まって見せるところが非常に少ない。また、芸術性、表現力などは新体操以上に必要といってもよい競技となっています。
2分30秒の演技は全身を常に大きく使い、呼吸も大切になってくるので練習もなかなかハードなものとなりました。10人という人数で動きを合わせるのは決して簡単な事ではありませんでしたが、協力の心をもち作りあげた演技を大舞台でミスなく演技することができ、今後の新体操の試合にも繋がる経験と学びをすることがでしました。
SUNSINE団体とワカバ団体は1年の集大成となる試合でしたが、それにふさわしい頑張りと戦いをフロアの上で出し切ることができました。ここにくるまでに沢山のぶつかり合いや、壁がありましたが、毎年どのチームもこのラストの試合までやりきり、本当にやってきてよかったと改めて実感するのです。やはり、一度始めたことを諦めず壁を乗り越えながら最後までやりきることは子供達にとって大きな自信と何にも変えられない経験となります。
Aチームに関しては、なかなか試合の1本で決めていけない苦しい時期がありましたが、やっと試合の1本で力を出し切ることが出来ました。上手くいかない時期があっても決して諦めず自分達のやっていることを信じて突き進み続けた結果だと思います。
8/31には東海ジュニアがあるのでそこまでに更なる努力をし全日本ジュニアの権利を掴みとって帰ってこれるように頑張りたいと思います。
Aチーム10位、ワカバ53位、SUNSINE58位、AGG9位
沢山の応援ありがとうございました。
1年の成長がとても見られた試合となりました。

スポンサーサイト



プロフィール

新体操クラブ サンシャイン

Author:新体操クラブ サンシャイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード